四国タオル工業組合

日本有数のタオル産地、泉州タオルの通販サイトです!

 

タオル直販店ヒオリエは、1959年に、タオルの産地で有名な大阪泉州でタオルメーカーとして創業されました。

 

 

泉州タオルは、昔から定番のタオルとして多くの人々に利用されてきました。

 

 

定番のタオルという不動の地位を築いたのは、肌に優しい柔らかさと、下ろしたてでもあるにもかかわらず、とても吸水性が抜群の品質がある故です。

 

 

泉州タオルは、泉州地方で和泉山脈の天然水の洗いかけが、よい品質へと導かれました。

 

 

泉州地方は、日本で一番深い歴史のあるタオルの生産地です。ヒオリエは、様々な思いを込めて、生産地の技術と伝統を引き継ぎながら、皆様に利用されるタオル作りを目指しています。

 

 

その思いとは、身近な日用品であるタオルが良い品質なら、皆様の幸せに身近な位置から応援したいという事です。

 

 

さらに、ヒオリエは、通販という形を利用して、日本のものづくりの良さを感じていただきたく、工場からいちはやく直接お客様へ今後もお届けしていきます。

 

イチオシのホテルスタイルタオルは1日で12万枚も販売!

 

赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層の方々に一人でも多く、今までよりも少しでも素敵な気分で毎日を過ごす事が出来るように願っています。

 

 

その願いも込めて身近なタオルを作っています。愛媛県今治市の今治タオルや、奈良の靴下など、日本のものづくりは大変優秀で、それらとの協力も取り付けています。

 

 

従いまして、タオルの自社工場生産を始め、全品を日本製にしました。

 

 

ヒオリエの高い技術により生産されたホテルスタイルタオルは、カラーバリエーションがとても多いです。

 

 

皆様に評価してもらっているオリジナル商品であり、1日に12万枚もお買い求めになられます。

 

 

ハンドタオルを始め、フェイスタオルに、バスタオル、さらに大きなビッグフェイスタオルの4種類を揃えています。

 

 

どれも、ふかふかなボリュームで、贅沢な気分を演出するタオルです。人に優しいだけではなく、環境にも優しいタオル作りをしています。

 

 

それは全ての人々に安心して利用できるタオルであるべきだと考えるからです。具体的には、製造工場での科学薬品の削減、そして蛍光染料を全く使用しないし、リサイクル活動を通して貢献しています。

 

 

今治タオルは、赤いブランドタグが目につくと思いますが、それは、四国タオル工業組合に厳しく審査され、認められた証拠です。

 

 

とても立派な商標(ブランド名)なのです。四国タオル工業組合は、ヒオリエで販売している今治タオルを審査で合格であると認定をしています。

 




>>ヒオリエ タオル公式通販ショップ入口はコチラ<<